ダイエー楽天市場店    ビックカメラ【アウトレット品&在庫処分】

2016年09月11日

山陽電鉄 新型車両6000系

今春デビューした山陽電鉄の新型車両6000系を撮影してきました。

160826_山陽6000系・白浜の宮駅
▲デビュー記念のヘッドマーク(掲出は8月31日で終了)を付けて走る6000系(8月26日・白浜の宮)。

6000系は、97年の5030系以来、19年ぶりに導入された新型車両。アルミニウム合金車体の3両編成で、車内はオールロングシートです。

160826_山陽6000系・イラスト板

VVVFインバータ制御装置を採用したほか、前照灯や室内灯にLEDを使用するなど省エネ化し、3000系に比べ、電力量を約40%削減しています。

また、相互乗り入れする阪神電鉄の5700系と同様に、長時間停車する駅での車内保温対策として、扉個別スイッチを初めて導入しています。

160826_山陽6000系・東須磨駅

6000系は、2編成を連結した6両編成での運用も可能となっており、連結側の先頭車には、貫通幌枠が設けられているほか、転落防止幌も取り付けられる構造になっています。

現在、主に本線の普通列車の運用に就いていますが、6両編成での直通特急運用にも対応。また、ワンマン運転にも対応しており、ワンマン運転が行われている網干線の運用にも就いています。

160826_山陽6000系・的形駅
▲的形にて(8月26日)。

6000系は、数年かけて順次導入され、老朽化した3000系が置き換えられます。


山陽電鉄・神戸電鉄・神戸市営地下鉄街と駅の1世紀 [ 辻良樹 ] 1,998円【送料無料】 阪神電鉄・山陽電鉄 昭和の記憶 [ 辻良樹 ] 1,944円【送料無料】
私鉄の車両(7)復刻版 山陽電気鉄道 1,543円【送料無料】 私鉄沿線 阪神・山陽にのって[DVD] 500円

タグ:新型車両
posted by レールブログ at 06:40| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

鉄道コレクション 大阪市交通局66系

大阪市交通局オリジナル鉄道コレクション「大阪市交通局66系(登場時)2両セット」を購入しました。

160417_鉄コレ・大阪市交通局66系

「鉄道コレクション」は、トミーテックが発売しているNゲージ(1/150)サイズのディスプレイ模型(別売の動力ユニット装着により走行も可能)で、あまり商品化されないレアな車両が模型化されるのが特徴です。今回のように、時折、鉄道会社の企画による限定商品が発売されています。

160417_鉄コレ・大阪市交通局66系

今回の66系は、大阪市交通局オリジナルグッズとして、数量限定で発売。本発売は、4月18日(月)からなのですが、「万博鉄道まつり」での先行発売で購入いたしました。

140807_大阪市交通局66系
▲阪急千里線で離合する66系原形車(右)とリニューアル車(2014年8月7日・関大前−豊津間)。

66系は、1990年(平成2年)にデビューした堺筋線用2代目の形式。堺筋線初のVVVFインバータ制御車です。同線は阪急千里線・京都線と相互乗り入れを行っているため、大阪市営地下鉄の他の多くの路線が採用している集電方式、第3軌条方式と異なり、架空電車線方式を採っています

2012年からは、リニューアル施工編成が登場しており、標識灯・尾灯・行先表示器のLED化やスカートが取り付けられるなど、大きく印象が異なる前面デザインに変化しています。

160417_鉄コレ・大阪市交通局66系

66系の鉄コレは、リニューアルされる前の登場時の姿を模型化。先頭車(66600形)1両と中間車(66000形)1両の2両セット(3,000円)となっています。編成を組むためには、最低2セットが必要となります。

中間車には、パンタグラフが付いた屋根が装着されていますが、パーツとして、パンタグラフ無しの屋根も付属しており、屋根を付け替えることにより、他の中間車に見立てることができます。

160417_鉄コレ・大阪市交通局66系

車番と行先方向幕のシールが付いていますが、登場時の姿ということで、行先方向幕は、現在の種別併記のものではなく、行先のみの表記となっています。

160417_鉄コレ・大阪市交通局66系

鉄コレ・66系は、4月18日(月)から、梅田、なんば、天王寺の定期券発売所にて発売されます。

※この記事の一部写真は、行先方向幕・車番など、CG合成している部分があります。
※このセットにレールは付属していません。



[鉄道模型]トミーテック (N) 鉄道コレクション 大阪市交通局 地下鉄中央線20系 更新車 6両セットA 【税込】 [テツコレ オオサカシコウツウキョク チカテツチュウオウセン]【返品種別B】【送料無料】【RCP】 6,739円【送料無料】 トミーテック  鉄道コレクション 大阪市交通局10系 2両セット 地下鉄開業75周年記念[Nゲージ鉄道模型] 7,780円【送料無料】
都市鉄道完全ガイド関西私鉄・地下鉄(ミナミ編) 1,620円【送料無料】 地下鉄の謎と不思議 [ 谷川一巳 ] 1,728円【送料無料】


■関連記事
鉄道コレクション”大阪市交通局20系”
posted by レールブログ at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市交通局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

大阪市営地下鉄 「あさが来た」ラッピング列車

大阪市営地下鉄四つ橋線で運行されているNHK朝ドラ「あさが来た」ラッピング列車を撮影してきました(取材日:3月22日)。

160322_23系・「あさが来た」ラッピング列車・玉出駅

ラッピング列車は、現在放送中の連続テレビ小説「あさが来た」の舞台が大阪市内の堂島・中之島界隈であることから、大阪「あさが来た」推進協議会とNHK大阪放送局の協力により実現したとのこと。

160322_23系・「あさが来た」ラッピング列車
▲あさ(波瑠さん・左)と新次郎(玉木宏さん)。上には「加野屋」ののれんをデザイン。

160322_23系・「あさが来た」ラッピング列車
▲「加野銀行」の銘板も。

160322_23系・「あさが来た」ラッピング列車

160322_23系・23918編成 今年1月24日から四つ橋線で運行を開始。23系23918編成の4号車に、波瑠さん演じるヒロインの白岡あさと、玉木宏さん演じる夫・白岡新次郎が加野銀行の前に立つデザインが施されています。

160322_23系・「あさが来た」ラッピング列車・玉出駅

ヒロインのモデルである広岡浅子が創業に参画した大同生命は、この四つ橋線沿線の肥後橋駅前に本社(大阪本社)を構えています。

160322_23系・「あさが来た」ラッピング列車・直筆サイン
▲住之江公園方に向いて左側の側面には、波瑠さんが西梅田駅で書き込んだサインが入っている。

160322_23系・「あさが来た」ラッピング列車
▲同編成の他の車両には、両替商をイメージしたイラストのステッカーが貼られている。

ラッピング列車は、ドラマが終了する4月2日まで運行される予定です。

―――4月2日 追記―――
「あさが来た」ラッピング列車の運行期間は、好評につき、5月7日まで延長されました。


マイクロエース 大阪市交通局 四つ橋線 23系 6両セット[Nゲージ鉄道模型] 16,940円 【送料無料】 トミーテック 鉄コレ大阪市交通局 中央線 20系更新車 6両セットA[Nゲージ鉄道模型] 5,894円
連続テレビ小説 あさが来た Part2(NHKドラマ・ガイド) 1,188円【送料無料】 連続テレビ小説「あさが来た」オリジナル・サウンドトラック Vol.1 [ 林ゆうき ][CD] 3,240円【送料無料】


posted by レールブログ at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市交通局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

まもなくラスト 阪急”ワンハンドル運転台40周年記念列車”

阪急電鉄のまもなく運行を終える「ワンハンドル運転台車両導入40周年記念列車」を撮影してきました。

160311_hankyu1.jpg
▲ワンハンドル運転台車両導入40周年記念列車(3月11日・芦屋川)。

同列車は、1975年(昭和50年)にデビューした2200系、6300系からワンハンドル運転台が導入されて、2015年で40周年を迎えたのを記念して、昨年10月1日から神戸線・今津(北)線で運行。まもなく3月23日頃に運行が終了します。

160311_hankyu2.jpg
▲旧2200系の6000系先頭車にHマークを復刻(3月11日・夙川)。

試作車両として1編成のみ製造された2200系は、現在、6000系に編入されていますが、記念列車は、両先頭車が旧2200系の6050編成(中間車は7000系)を使用。

160226_hankyu3.jpg
▲2200系が描かれたヘッドマーク。

先頭には、ヘッドマークを掲出(1月8日にデザイン変更)、側面には、ワンハンドル運転台車両の象徴だった「Hマーク」と、旧社章がステッカーにて復元(現社章は撤去)されています。

160311_hankyu4.jpg
▲Hマークと共に旧社章も復元された。

160226_hankyu5.jpg
▲屋根の白色はご愛敬だが、往年の懐かしい姿が甦った側面(梅田・2月26日)。

160226_hankyu6.jpg
▲現在、神戸線では、3月19日ダイヤ改正のPRヘッドマーク掲出列車が多数運行中(西宮北口・2月26日)。

160311_hankyu7.jpg
▲「さくらの阪急電車 リラックマ号」も運行中(芦屋川・3月11日)。


阪急電鉄のひみつ
阪急電鉄のひみつ
1,645円【送料無料】
HANKYU MAROON WORLD 阪急電車のすべて2010 2,571円【送料無料】 阪急電鉄昭和の記憶 [ 中西進一郎 ] 1,944円【送料無料】
栄光の車両たちと阪急の100年 10枚組 (マルーン車両の変遷と阪急電鉄の100年の歴史) 1,800円
超特価56%引き!収録時間6時間10分の超大作!
ビコム 阪急電鉄プロファイル 改訂版[BD] 4,492円【送料無料】
能勢電鉄の前面展望映像を収録!
バンダイ Bトレインショーティー 阪急電鉄8200系. 1,296円


posted by レールブログ at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月15日

まもなくラスト 阪神”Yellow Magicトレイン”

阪神電鉄のまもなく運行を終える「Yellow Magicトレイン」を撮影してきました。

151111_阪神9000系「Yellow Magicトレイン」
▲Yellow Magicトレイン

「Yellow Magicトレイン」は、阪神タイガース創設80周年を記念して運行しているラッピング列車。タイガースイエローを基調とし、タイガースの選手がダイナミックにデザインされています。

151111_阪神9000系「Yellow Magicトレイン」

9000系9203編成(6両編成)を使用。うち1両は、セピアカラーとして、掛布雅之さんや金本知憲さんら往年の名選手9人がデザインされています。車内も、中づりポスターに現役・OB選手がデザインされ、タイガース一色になっています。

151111_阪神9000系「Yellow Magicトレイン」
▲梅田方から2両目は、セピア色で往年の名選手をデザイン(車内から撮影)。

151111_阪神9000系「Yellow Magicトレイン」

3月16日の運行開始日には、梅田駅で出発式が行われました。運行区間は、阪神本線、阪神なんば線、神戸高速線の他、相互直通している近鉄奈良線、山陽電鉄本線にも乗り入れています。

151111_阪神9000系「Yellow Magicトレイン」

運行は、タイガースファン感謝デー(11月21日)までということですが、現在は、野球シーズンが終わったせいか、運行機会が少なくなっているようで、撮影日(11月11日)は、残念ながら尼崎駅の留置線に入ったままでした。しかし、尼崎駅ホームから撮影することができました。

151111_阪神9000系「Yellow Magicトレイン」


阪神電車街と駅の1世紀 [ 上野又勇 ] 1,620円【送料無料】 阪神電鉄のひみつ
阪神電鉄のひみつ
1,645円【送料無料】
近鉄・阪神 相互直通運転企画 前面展望 近鉄奈良 → 神戸三宮[DVD] 3,499円【送料無料】 グリーンマックス 阪神9000系 改造後4両トータルセット 13,652円


posted by レールブログ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする