ダイエー楽天市場店    ビックカメラ【アウトレット品&在庫処分】

ピョンチャンオリンピック2018 テレビ各局テーマ曲

2017年10月18日

京阪”ファミリーレールフェア2017”

10月15日(日)に開催された京阪電気鉄道のイベント「ファミリーレールフェア2017」に行って参りました。

171015_ファミリーレールフェア2017・きかんしゃトーマス号2017(10000系)
▲きかんしゃトーマス号2017(10000系)

ファミリーレールフェアは、毎年、鉄道の日(10月14日)前後に寝屋川車両基地で開催されている恒例のイベントです。今年は、あいにくの雨となりましたが、多くの来場客でにぎわいました。

今年の目玉は、今年8月に運行を開始した有料特急車両「プレミアムカー」の展示。実際に着席体験できるとあって、大行列ができました。

171015_ファミリーレールフェア2017・プレミアムカー
▲目玉展示は、プレミアムカー。

171015_ファミリーレールフェア2017・プレミアムカー
▲プレミアムカーの赤色部分は塗装であるが、金色部分はラッピングで装飾されているそうだ。

171015_ファミリーレールフェア2017・プレミアムカー
▲車内は、約30分並んで約5分間体験することができた。

ステージでは、京阪電鉄イメージキャラクター「おけいはん」(6代目・出町柳けい子)を演じる林真帆さんのトークショーが行われ、CM・ポスター撮影の裏話などを披露しました。

171015_ファミリーレールフェア2017・6代目おけいはん
▲6代目「おけいはん」の林真帆さん。

171015_ファミリーレールフェア2017・6代目おけいはん

また、交野線を走るラッピング列車「きかんしゃトーマス号2017」(10000系)や、昭和9年(1934年)に製造され、天満橋−浜大津間の直通運転に使用された保存車両「びわこ号」(60型)の展示も行われました。

171015_ファミリーレールフェア2017・びわこ号(60型)
▲かつて本線と京津線を直通運転した「びわこ号」(60型)も展示。

171015_ファミリーレールフェア2017・びわこ号(60型)
▲日本初の連接構造の車体。

171015_ファミリーレールフェア2017・びわこ号(60型)
▲運転室は半室構造。

171015_ファミリーレールフェア2017・びわこ号(60型)
▲特殊な円筒状構造の連結部分。

その他、洗車機を通る電車の体験乗車やミニ電車の運転、鉄道部品やグッズの販売などが行われました。

171015_ファミリーレールフェア2017・3000系

171015_ファミリーレールフェア2017
▲車体吊り上げの実演も行われた。

171015_京阪電鉄 寝屋川車両基地・1800系電話室
▲1989年に引退した1800系のカットボディが工場内の電話室となっていた。


THE 京阪電鉄 [ 広岡 友紀 ] 1,998円【送料無料】 京阪電車街と駅の1世紀[ 生田誠 ] 1,998円【送料無料】
るるぶ京阪沿線
るるぶ京阪沿線
918円【送料無料】
ザ・ラストラン 京阪旧3000系特急車[DVD] 838円【送料無料】

ラベル:イベント
posted by レールブログ at 00:00| Comment(0) | 京阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする