ダイエー楽天市場店    ビックカメラ【アウトレット品&在庫処分】

ピョンチャンオリンピック2018 テレビ各局テーマ曲

2009年03月31日

阪神なんば線 開業(2)

3月20日に開業した阪神なんば線のレポート。今回から新線区間の3つの新駅をご紹介いたします(取材日:開業当日)。

090320_九条駅

●九条駅
九条駅は、阪神なんば線の紆余曲折の歴史を物語る駅です。これまで終着駅だった西九条から安治川を渡り、急降下でこの地下駅に達します。

090320_九条駅
▲白を基調としたデザインの九条駅、1面2線のホーム。

西九条−九条間は昭和42年(1967年)に着工されながら地元の反対運動により工事が中断され、以後凍結状態になっていました。

090320_NTT
▲42年間閉ざされていた駅出入り口(写真中央)があるNTTのビル。

当時ちょうど建設中だった旧電電公社(現NTT)のビルには、九条駅の出入り口がすでに完成しており、長年閉鎖されたままになっていましたが、42年間の時を経て、ようやく日の目を見ることになりました。

090320_九条駅
▲当時作られたタイルの壁面が一部残されている。

090320_九条駅
▲タイルの壁面横には、その説明も記されている。

090320_住金興産九条ビル
▲NTTのビル向かいの住金興産九条ビルにも当時、駅出入り口が用意されていたが、現在はビルの通路として使われており、復活とはならなかった。

また、九条では高架を走る地下鉄中央線と連絡しており、この阪神側に近い地下鉄改札口も昭和39年(1964年)の開業後わずかで閉鎖されて以来、44年ぶりに復活しました。

090320_九条駅前
▲地下鉄中央線を走る近鉄7000系。阪神なんば線はこの道路の前方中央で地上へ上昇。シェルターがなければ撮影の名所となったところだが残念。

090320_九条駅前
▲44年ぶりに復活した阪神九条駅に連絡する地下鉄出入り口(左)。

つづく

阪神電鉄物語
阪神電鉄物語
著者: 岡田久雄

1,050円
関西圏通勤電車徹底批評(下) 1,575円【送料無料】 9300系阪神・山陽直通特急 大阪ライナー(山陽姫路〜阪神梅田)運転室展望(DVD) 3,045円
近鉄特急奈良線(難波→奈良)運転室展望(DVD) 3,864円 グリーンマックス 近鉄5800系L/Cカー6輛編成トータルセット(新塗装)[Nゲージ鉄道模型] 14,280円 近鉄難波・大阪全国駅名キーホルダー(予約) 525円


■関連記事
阪神なんば線 開業(1)
阪神なんば線 まもなく開業
近鉄も準備着々 まもなく阪神と相互乗り入れ開始
ラベル:九条 開業
posted by レールブログ at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック