ダイエー楽天市場店    ビックカメラ【アウトレット品&在庫処分】

ピョンチャンオリンピック2018 テレビ各局テーマ曲

2011年03月26日

JR九州 485系が定期運行から撤退

3月12日(土)のダイヤ改正で、JR九州内の485系が定期運行から撤退しました。

110310_485系・にちりん・別府−東別府間
▲JR九州オリジナルカラーの485系「レッドエクスプレス」で運用の特急「にちりん」。別府−東別府間にて。

九州では、485系はデビュー翌年の1965年(昭和40年)に「つばめ」(名古屋駅 - 熊本駅間)、「はと」(新大阪〜博多間)で運行開始しました。

JR発足後の1990年(平成2年)には、車体を赤一色に変更した「レッドエクスプレス」に衣替えし、大胆なアレンジに驚かされました。

110310_485系・にちりん・別府駅
▲特急「にちりん」。別府駅にて。

110310_485系・にちりん・別府駅

さて、ダイヤ改正を前に、この485系を日豊本線別府駅などで撮影して参りました(取材日:3月10日)。

ここを走るのは特急「にちりん」運用の485系。ほとんどがレッドエクスプレスですが、国鉄色に復元された485系も1編成投入。その運行スケジュールはホームページで公開されていました。

関西から来たレールブログにとっては、レッドエクスプレスの姿も貴重ですが、やはり国鉄色が現れた時には、感慨深い気持ちになりました。側面の「JNR」マークも復元され、ヘッドマークもかつてのイラストマークになっていました。

110310_485系・にちりん・別府駅
▲国鉄カラーの485系で運用の特急「にちりん」。別府駅にて。

110310_485系・にちりん・別府駅
▲先頭とは、若干形状が異なる後尾の485系(元から非貫通のタイプ)。別府駅にて。

110310_485系・にちりん・別府駅

110310_485系・別府駅
▲国鉄時代の「JNR」マークも復元。

晩年、九州では「にちりん」の他に「きりしま」・「ひゅうが」の両特急でも485系が運用されていましたが、ダイヤ改正後は全ての485系が、九州新幹線全線開業に伴い役目を終えた「リレーつばめ」用だった787系に置き換えとなりました。


ビコム 485系 特急にちりん 宮崎空港〜別府[DVD] 5,801円【送料無料】 ビコム 国鉄特急形電車 485系[DVD] 3,391円【送料無料】
パシナコレクション 485系 特急 にちりん6号 パート1[DVD] 3,150円 パシナコレクション 485系特急 きりしま10号[DVD] 4,200円

posted by レールブログ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | JR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック